別名烏城とも呼ばれる岡山城と倉敷の美観地区に片貝木綿を着て遊びに行きました。
  • 木綿(もめん)のきもの

    きものをあまり着たことのない人でも、綿のきものといえば浴衣をイメージするかも知れません。現代では、それほど夏の外出着として定着しています。歴史的には、正絹のきものが()()街着(まちぎ)の外出用なのに対し、絹以外のきものは普段着や作業着としての位置づけでした。もちろん、ポリエステルの小紋(こもん)訪問着(ほうもんぎ)が晴れ着にならない訳ではありませんが、生産量や流通量から見ても外出着は圧倒的に正絹が主流です。

    しかし、今まで普段着として、あまり見向きもされなかった綿(めん)(あさ)のきものが体や環境に優しい天然繊維であることから、良さが再認識されています。綿や麻の着物は、結婚式などの第一礼装には着られませんが、自宅で手軽に洗えることが長所です。半幅帯(はんはばおび)を締めれば普段着として着られ、また、名古屋帯(なごやおび)なら外出着として十分な魅力を備えています。天然繊維ならではのソフトな肌触(はだざわ)りは、体感すれば必ずや満足されることでしょう。(資料:きものカルチャー研究所中等科テキスト)

  • ジーンズ感覚で!

    綿の着物の中でも、久留米絣(くるめがすり)備後絣(びんごがすり)伊予絣(いよがすり)は、昭和の中期まで三大絣(さんだいがすり)として一世を風靡(ふうび)しましたが、備後絣はデニム生地へと進化し、現在では久留米絣、片貝木綿(かたがいもめん)松阪木綿(まつざかもめん)秦荘木綿(はたしょうもめん)などが愛用されています。お掃除やお洗濯、また、お買い物やちょっとしたお食事など、ジーンズ感覚でお楽しみいただけます。


No.1
片貝木綿
品番 : 3144208101
品名 : 片貝木綿
技法 : 
色彩 : 暗緑鼠(わずかに緑がかったグレー)
紋様 : 
生地 : 綿100% 長さ12.1m
価格 : 14,900円
在庫 : 売約済み
参照 : 綿の着こなし(Image Simulator)
片貝木綿は、男女兼用の色柄が多く、おもに単衣の着物として着られています。真夏と真冬を除き、春と秋の間物(あいもの)として着用します。男性は角帯ですが気楽に兵児帯でも良いでしょう。女性なら半幅帯や博多帯で小粋に着こなしますが、染帯なら洒落た感じに見えるでしょう。

本来、普段着や仕事着の日常着ですから、礼装のようなしきたりが有る訳ではありません。暑ければ麻の長襦袢を着たり、寒ければ羽織りを羽織ってしのぎます。

綿の着物は、洗濯器の手洗いボタンで洗えますが、他の下着などとは一緒に洗わないことをお勧めします。また、どんな高価な着物でも木綿の着物は洗濯すれば縮みます。裄で2分(7mm)、身丈で2寸(76mm)程度は余裕を持って長めに仕立てておきましょう。

お仕立方法をご指定の上、ご注文下さい。
商品 14,900円
仕立
合計 14,900円
 
 
  • 最適寸法入力フォームは、こちらから
  • 画面上の色の再現性には特に留意しておりますが、モニターの機種やブラウザの設定により、実物とは異なる場合があります。
  • 商品の確認をご希望の場合、また、最適寸法の採寸をご希望の場合は、東京恵比寿教室、または、広島本店までお越し下さい。ボーナス一括払い、分割払いなど、お支払方法のご相談にもお答え申し上げております。

No.2
片貝木綿
品番 : 3144208102
品名 : 片貝木綿
技法 : 
色彩 : 深藍紺
紋様 : 
生地 : 綿100% 長さ12.1m
価格 : 14,900円
在庫 : 売約済み
参照 : 綿の着こなし(Image Simulator)
片貝木綿は、男女兼用の色柄が多く、おもに単衣の着物として着られています。真夏と真冬を除き、春と秋の間物(あいもの)として着用します。男性は角帯ですが気楽に兵児帯でも良いでしょう。女性なら半幅帯や博多帯で小粋に着こなしますが、染帯なら洒落た感じに見えるでしょう。

本来、普段着や仕事着の日常着ですから、礼装のようなしきたりが有る訳ではありません。暑ければ麻の長襦袢を着たり、寒ければ羽織りを羽織ってしのぎます。

綿の着物は、洗濯器の手洗いボタンで洗えますが、他の下着などとは一緒に洗わないことをお勧めします。また、どんな高価な着物でも木綿の着物は洗濯すれば縮みます。裄で2分(7mm)、身丈で2寸(76mm)程度は余裕を持って長めに仕立てておきましょう。

お仕立方法をご指定の上、ご注文下さい。
商品 14,900円
仕立
合計 14,900円
 
 
  • 最適寸法入力フォームは、こちらから
  • 画面上の色の再現性には特に留意しておりますが、モニターの機種やブラウザの設定により、実物とは異なる場合があります。
  • 商品の確認をご希望の場合、また、最適寸法の採寸をご希望の場合は、東京恵比寿教室、または、広島本店までお越し下さい。ボーナス一括払い、分割払いなど、お支払方法のご相談にもお答え申し上げております。

No.3
片貝木綿
品番 : 5144209101
品名 : 片貝木綿
技法 : 
色彩 : 淡いグレー(ほぼ白)に藍紺の縞
紋様 : 
生地 : 綿100% 長さ12.1m
価格 : 14,900円
在庫 : 売約済み
参照 : 綿の着こなし(Image Simulator)
片貝木綿は、男女兼用の色柄が多く、おもに単衣の着物として着られています。真夏と真冬を除き、春と秋の間物(あいもの)として着用します。男性は角帯ですが気楽に兵児帯でも良いでしょう。女性なら半幅帯や博多帯で小粋に着こなしますが、染帯なら洒落た感じに見えるでしょう。

本来、普段着や仕事着の日常着ですから、礼装のようなしきたりが有る訳ではありません。暑ければ麻の長襦袢を着たり、寒ければ羽織りを羽織ってしのぎます。

綿の着物は、洗濯器の手洗いボタンで洗えますが、他の下着などとは一緒に洗わないことをお勧めします。また、どんな高価な着物でも木綿の着物は洗濯すれば縮みます。裄で2分(7mm)、身丈で2寸(76mm)程度は余裕を持って長めに仕立てておきましょう。

お仕立方法をご指定の上、ご注文下さい。
商品 14,900円
仕立
合計 14,900円
 
 
  • 最適寸法入力フォームは、こちらから
  • 画面上の色の再現性には特に留意しておりますが、モニターの機種やブラウザの設定により、実物とは異なる場合があります。
  • 商品の確認をご希望の場合、また、最適寸法の採寸をご希望の場合は、東京恵比寿教室、または、広島本店までお越し下さい。ボーナス一括払い、分割払いなど、お支払方法のご相談にもお答え申し上げております。

No.4
片貝木綿
品番 : 5144209102
品名 : 片貝木綿
技法 : 
色彩 : ブルーグレーに藍紺の縞
紋様 : 
生地 : 綿100% 長さ12.1m
価格 : 14,900円
在庫 : 売約済み
参照 : 綿の着こなし(Image Simulator)
片貝木綿は、男女兼用の色柄が多く、おもに単衣の着物として着られています。真夏と真冬を除き、春と秋の間物(あいもの)として着用します。男性は角帯ですが気楽に兵児帯でも良いでしょう。女性なら半幅帯や博多帯で小粋に着こなしますが、染帯なら洒落た感じに見えるでしょう。

本来、普段着や仕事着の日常着ですから、礼装のようなしきたりが有る訳ではありません。暑ければ麻の長襦袢を着たり、寒ければ羽織りを羽織ってしのぎます。

綿の着物は、洗濯器の手洗いボタンで洗えますが、他の下着などとは一緒に洗わないことをお勧めします。また、どんな高価な着物でも木綿の着物は洗濯すれば縮みます。裄で2分(7mm)、身丈で2寸(76mm)程度は余裕を持って長めに仕立てておきましょう。

お仕立方法をご指定の上、ご注文下さい。
商品 14,900円
仕立
合計 14,900円
 
 
  • 最適寸法入力フォームは、こちらから
  • 画面上の色の再現性には特に留意しておりますが、モニターの機種やブラウザの設定により、実物とは異なる場合があります。
  • 商品の確認をご希望の場合、また、最適寸法の採寸をご希望の場合は、東京恵比寿教室、または、広島本店までお越し下さい。ボーナス一括払い、分割払いなど、お支払方法のご相談にもお答え申し上げております。

きものカルチャー研究所 染匠株式会社
 お客様専用電話:0120-008855
東日本事業所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-16-502
 Tel:03-5449-9121
西日本事業所:〒732-0828 広島市南区京橋町10-31(広島駅前)
 Tel:082-261-8855
Copyright(C) 1998-2017 by SOMESHO Co.,Ltd.
All Rights Reserved.