足袋(たび)カバー

  • ()足袋(たび)」から「足袋(たび)カバー」へ

    ひと昔前まで、和服で外出するときは「()足袋(たび)」を持っていました。よそのお宅にお邪魔(じゃま)したとき、お座敷(ざしき)を土や(ほこり)で汚さないように綺麗(きれい)な足袋に()()えるのが礼儀とされていたのです。今でも清浄(せいじょう)茶室(ちゃしつ)では「替え足袋」に履き替える習慣が残っていますが、そのようなことから「足袋入(たびい)れ」、「替え足袋」が必需品(ひつじゅひん)だったわけです。現代和装では、「替え足袋」の代わりに「足袋カバー」を履く人が多くなりました。「足袋カバー」は足袋の上に重ねて履きますが、よそのお宅に上がる前に()いであがります。畳の部屋では、スリッパは履けません。汚れた足袋は、やはり、せっかくの和服のイメージを(そこ)ないますので心したいものです。

  • サイズ・素材

    • S寸:1,620円:21.5cm~22.0cm
    • M寸:1,620円:22.5cm~23.5cm
    • L寸:1,620円:24.0cm~24.5cm
    • 5枚コハゼ
    • ナイロン100%:伸縮性がありますのでサイズに余裕があります。
    • 撥水(はっすい)加工:防水加工がしてありますので雨降りでも安心です。
サイズ・数量をご指定の上、ご注文下さい。
品名 足袋カバー(5枚コハゼ)
サイズ
数量
 
 
  • 画面上の色の再現性には特に留意しておりますが、モニターの機種やブラウザの設定により、実物とは異なる場合があります。
  • 商品の確認をご希望の場合、また、最適寸法の採寸をご希望の場合は、東京恵比寿教室、または、広島本店までお越し下さい。ボーナス一括払い、分割払いなど、お支払方法のご相談にもお答え申し上げております。

きものカルチャー研究所 染匠株式会社
 お客様専用電話:0120-008855
東日本事業所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-16-502
 Tel:03-5449-9121
西日本事業所:〒732-0828 広島市南区京橋町10-31(広島駅前)
 Tel:082-261-8855
Copyright(C) 1998-2017 by SOMESHO Co.,Ltd.
All Rights Reserved.