• 備後絣(びんごかすり)

    備後絣の染色工程備後絣は、久留米絣、伊予絣と並ぶ、日本三大綿絣のひとつです。広島県福山市、府中市、新市町(備後地方)で、1853年ころから生産が始まり、明治末期には33万反、昭和33年には330万反を織り出し日本最大の絣産地となりました。現在では、新素材の洋服生地で日本をはじめ、世界に通じる織物を生産していますが、きもの用の綿絣を生産する人は減少の一途をたどり、今では数件だけが、その伝統技法を継承するに至っています。

    染匠であつかう備後絣は、広幅織物(約1m)ですので、肩裄が十分にとれます。身長を気にすることなくお仕立ができます。男女兼用で、単衣のきものにはせず、綿の裏地(正花、または、金巾)を当てて袷にされる事をお勧めします。ご注文の際には、身長などと合わせて御要望をお聞かせ下さい。(綿100%)


No.1
備後絣
品番 : 16558300
品名 : 備後絣
技法 : 藍染
色彩 : 白に藍紺の縞
紋様 : 
生地 : 綿
価格 : 24,150円
在庫 : 売約済み
参照 : 綿の着こなし
備後絣は、モンペ(女性の農作業着)の柄で一世を風靡しましたが、丈夫で着心地も良く、日本版ジーンズに匹敵するほどでした。今でも、きものを良く着る人には根強い人気があります。この備後絣は、広幅織物(約1m)ですので、肩裄が十分にとれます。身長を気にすることなくお仕立ができます。男女兼用で、単衣のきものにもできますが、綿の裏地(金巾)を当てて、袷にされる事をお勧めします。ご注文の際には、身長などと合わせて御要望をお聞かせ下さい。(綿100%)

お仕立方法をご指定の上、ご注文下さい。
商品 24,150円
仕立
合計 24,150円
 
 
  • 最適寸法入力フォームは、こちらから
  • 画面上の色の再現性には特に留意しておりますが、モニターの機種やブラウザの設定により、実物とは異なる場合があります。
  • 商品の確認をご希望の場合、また、最適寸法の採寸をご希望の場合は、東京恵比寿教室、または、広島本店までお越し下さい。ボーナス一括払い、分割払いなど、お支払方法のご相談にもお答え申し上げております。

きものカルチャー研究所 染匠株式会社
 お客様専用電話:0120-008855
東日本事業所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-16-502
 Tel:03-5449-9121
西日本事業所:〒732-0828 広島市南区京橋町10-31(広島駅前)
 Tel:082-261-8855
Copyright(C) 1998-2017 by SOMESHO Co.,Ltd.
All Rights Reserved.